ZUKK Ozaki ARTWORK

EVENT FLYER

 

【Question】

 

Question from US

"Search the Unknown" tour March 2017

 

 

18,20 Shinjuku Tokyo

        Loft, ACB/ Kappunk

 

         Kappunk web site

 

22 Higashikoenji Tokyo                    Nimandenatsu

 

 too circle records & distro rakkos presents

 

・Question from US

・Vånna inget from Malmö SWE

・Andy the band from Malmö SWE

・Life

・Unarm

 

23 Ashikaga Tochigi Taishikan

 

24 Nishiyokohama Kanagawa               bar El Puente

 

unarm presents "RELEASE FROM BLOCKS"

 

・QUESTION(US)

・UNARM

・EXTRA PLANTS

・KAFKA

・quAng duc Asylum

 

25 Okazaki Aichi Ragslow

 

N.E.C.A vol.37

 

・QUESTION (from US)

・PROLETARIART

・Unconscious Nondiscrimination (岐阜)

・UNHOLY GRAVE

・ACUTE

・CURIOSO

 open 17:30 start 18:00 ¥2,000

 

26 Amemura Osaka

            Kingcobra SQUAT

 

HARDCORE VICTIM GIG

 

・QUESTION (from US)

・DEFUSE

・DISTURD

・ORGANISM

・FRAMTID


RELEACE


 

【ROSEROSE】

 

THE FINAL SIGN FOR CREATURES

 

 

2017年04月19日発売 2,400円(税込)

 

BxTxHx RECORDS

 

 

初期以来久々にトリオ編成となったROSEROSEが放つ3年半振りの新作は、スタジオ録音の新曲8曲に、後半には現編成での最新ライヴテイクを7曲収録した、LP盤のA面/B面を意識した構成のボーナスアルバム!!

スピードTHRASHチューンを中心に、NYHCを彷彿させるスタイルのナンバーもあり、ストレートでキャッチーな楽曲が怒涛の疾走感で一気に駆け抜ける!

hiRoが結成初期に目指していたものを見つめ直し、それを体現できたという今作は、ギターが1本になり、今までよりソリッドに各パートの音の輪郭が際立つ。

E-gayaのヘヴィな職人技と確かなドラムセンス、キレキレに咆哮するhiRoのVoと激しく掛け合うコーラスも実に爽快!

そして、目覚ましく進化を遂げたTAKEONGのギタープレイの貢献度は非常に高いと言えるだろう。

後半のライヴテイクには、ファンに長く愛されているMOSH必至の定番曲の他、本作と同日にリリースされるV.A./TILL YOUR DEATH vol.2 収録の新曲2曲も収録。

この血の湧くような臨場感にライヴ欲が高まること請け合いだ。

来年2018年は遂に結成35周年。

SKATE THRASHの帝王の勢いはまだまだ他の追随を許さない!


 

【illya】

 

2nd EP "In Adversity..."

SPHC RECORDS

 

アメリカのSPHCレコードより500枚限定で発売です。

 

Anybody into DIY punk knows that Japan has one of the largest punk scenes in the world, producing a volume of recorded output comparable to entire continents. And Tokyo is the largest city in the world, a cultural mecca for a wide range of niche expressions. So you could be forgiven if any particular DIY punk band from Tokyo has slid under the radar for you. And with only two 7"s and a couple tape/CD-R demos over 11 years, like many Japanese bands, Illya is not very prolific and hasn't drawn much attention to themselves outside their home country. 

But 11 years is a long time to hone your craft, and Illya's first new record in five years shows their fluent mastery of "Japanese hardcore". Three songs with all the signature characteristics in full effect: high-charge tempos, epic and inspiring riffs, desperate vocals, big gang-vocal choruses, blazing full-throttle guitar solos, powerful and memorable songwriting, tight musicianship, perfect recording. While the rest of the world turned, Illya was patiently analyzing and comprehending their Balance and Poison Cola records; they know Japanese hardcore like studied collectors, they play it like born naturals. 

For those like me, who long for the days when this style of punk was a lot more common.....welcome to your new favorite band. 

Art by the esteemed Zukk. 

Mastered for vinyl by Enormous Door. 

Cut at Lucky Lacquers. 

LP in the works. 

released in 2017 

500 copies in 1 pressing 


 

 

 

 

 

【KARATE BRAHMAN】

 

 

 

カラテバラモン×黄昏番長

 

「THE FIGHTING JUNKIE SWINDLE」Tシャツ

 

サイズ.S.M.L(XL売り切れ)

 

1枚3000円(ミニポスター付き)

 

描かせて頂きました、絶賛発売中です、宜しくお願い致します!


 

 

2016年9月25日に行われた

『流血ブリザード企画、ユダフェスト』にて

Tシャツ絵を描かせて頂きました。

 

 

【流血ブリザードpresents】

 

狂喜!!鬼畜聖誕祭

“ユダフェスト”

〜34なってもダイの大冒険のマァムの尻見てシコるもん〜

 

OPEN 17:30 / START 18:00

ADV.¥3000(+1d) / DOOR.¥3500(+1d)

 

【出演】

・QP-CRAZY

・偶想Drop

・九狼吽

・BALZAC

・流血ブリザード

・U's

 

【DJ】

 

・西村にわとりさん

 

【フード】

 

・GOOD FOOD SARAH

 

【チケット】

 

各バンド予約

ぴあ、ローソン、イープラス、ロフト店頭7月16日一斉発売

プレイガイド

PIA・LAWSON・eplus

●Pコード:304-355 / Lコード:71380

 

INFO @ 流血ブリザード


 

 

 

 

 

SKULLSKATES

PD'S HOTSHOP JAPAN

 

 

毎回ご好評頂いてるステッカー

今回も3枚描かせて頂きました。

宜しくお願い致します。

 

 

SKULLSKATES PD'S HOTSHOP JAPAN


 

 

 

 

 

【西荻 Pit Bar 2nd Anniversary Tees】

 

 

いつもお世話になっている西荻 PitBarさんの2周年記念Tシャツを

描かせて頂きました。

全5色、¥1,500で店頭にて販売中です。

宜しくお願いします!

 

5 color , ¥1,500 It's sale only for the PitBar

Please check it out !!

 

 

 

PitBar

 

Facebook

 

Twitter

 

LIVEWALKER


 

【Tokyo Speed Metal Thrasher!!】

 

 

HATER 1st Album !!

 

"NIGHTMARE CONTINUES...

          WITH YOUR HATERIZER"

 

 

Captured records now on sale

 

2008年の結成から正に苦節8年、トーキョースピードメタルスラッシャー・HATERの1stアルバムが正に満を持してドロップ!

HATER-Nightmare continues...With your haterizer- 

全10曲収録

 

CD ¥1,800(税抜)

 

いよいよHATERの1stアルバムが世に放たれ

重戦車の如く我々を押し潰す時がやって来た…

ROSEROSEでは難攻不落の要塞の様な2バスセットを

駆使しバンドのボトムを支え、一方このHATERでは

己の中に秘めたる熱いスラッシュ魂を彼が愛用する

BC RICHをガシガシと刻み破壊と創造を繰り返す

総帥E-gaya Konny(G)と流暢なリードギターで聴く者の琴線を揺さぶるIKE-chan(G)、紅一点のボーカリストBABI(Vo)、テクニカルベーシストThe metal master Onitake(B)とKings-Evil等の数々の名バンドに在籍したスーパードラマーYuichi-ISHITTOR-Ishiguroが繰り広げる一大スラッシュワールド絵巻!

 

 

 

 


 

 

【DEAD SALVAGE (Mourning)】

 

 

 

M.L. Cainさん(USA)の小説に15枚描き卸しました。

宜しくお願い致します。

 

I drew the 15 pictures from M.L. Cain "DEAD SALVAGE (Mourning)"

PLEASE CHECK IT OUT !!

 

 

 

PAPERBOOK

 

HARDBACK

 

BOOKSTORE

 

FACEBOOK PAGES

 

OFFICIAL WEB     




ATTENTION

 

このサイトは、尾崎ずっく(ZUKKARTWORK)のサイトです。

当サイトには一部アダルトコンテンツ、及び残酷表現等を含む原稿が存在しますので、ご閲覧の際はご注意下さい。

お仕事のご依頼等ございましたら、メールにてご一報下さい。

 -  -  -  -  -  -  -  -  -  -  - 

 

This site  is ZUKK Ozaki's ARTWORK.

This site contains cruel depiction and adult  material.

Please be careful when browsing.

Request of work, please contact us by e-mail.



BIO

尾崎ずっく(ZUKKARTWORK)

 

90年代後半からイラストレーター、00年頃から漫画家として活動。

商業活動をする傍らZUKK名儀でハードコアパンク関連のフライヤー、ジャケットアートワーク等、バンド活動へのアプローチを始め、近年ではライブペイント、個展等の活動も行っている。

作家本人もドラマーとして活動しており、2015年までASPIRIN、現在はFIDO'S BRUNCHでプレイしている。 

 

-  -  -  -  -  -  -  -  -  -  -   -  -  -  -  -  -  -  -  -  -  - 

 

ZUKK Ozaki (ZUKKARTWORK)

 

Illustrator from the second half of the 1990s, working as a cartoonist from around 2000.

At the same time, draw a HARDCORE PUNK related picture with the name of the ZUKK.

In recent years, has done soloexhibition and live painting.




Copyright(c)ZUKK Ozaki. All rights reserved.

No reproduction or republication without written permission.